FC2ブログ
蘭宮さんの微妙な日々
ポケ擬中心で活動中の流浪絵師蘭宮魎のブログです。基本的には活動報告の場になりつつあります。
200602<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200604
アリアンロッド日記
初GM終わりました~…あ~…緊張したw
終わってみると楽しかったです。
なんだかいろんなGMさんの話とか聞いてて「あ、ここは注意しなきゃ」みたいなことを覚えてたおかげでその部分はすんなりできたような?
次はダンジョンを考えてみたいですね。
その前にドタバタコメディのシナリオがありますけど。あぁ、なんかGMって楽しいですね♪オリジナルの敵を出して戦術考えるのすごく楽しいです♪

では、GMをやるときに蘭宮が気をつけたことをちょっと書いてみよう。

1.それぞれのシーンは見やすく
《》でくくったり、◎などをつけて見やすくするのがオンラインでは有効。自己紹介とかも自分の番とかわかりにくい場合がありますし。だから例えば「◎ネイセリアの自己紹介」「《神殿内部待合室 登場キャラ:セッタ&パリダ》」みたいに。そうすると見やすいですよね。オンラインはとにかく時間がかかるので見やすいのも時間短縮に繋がるようです。

2.RPをして欲しいところではちゃんと促す。
「では、ここからRPお願いします。」って一言あればPLはわりと反応してくれます。しゃべっていいのかな?大丈夫かな?って思うときがあるのでどうぞって促してあげましょう。あと、RPするのに固めすぎた状態も逆に情報が少なくても動けないのである程度は情報を出すのも重要みたいです。
「いま、あなた達はどこでなにをやってます。」くらいの感じで。

3.決めておきたいことは早めにPLたちに相談して決めてもらう。
例えばアリアンロッドならギルドとか。そういったのは始まる前の段階で相談して決めてもらっておくとセッション時間を短縮できます。出来る限り決めてもらうことは早めに決めておきましょう。

4.シーンを切るときは切る!と言い切る。
「じゃぁきります。」と宣言すればシーンは切れるのでそれをはっきりさせましょう。ずるずると思考が同じところを回ってるようならGMから促して選択させてしまうこと。展開も遅くなるとPLがぐったりしちゃいますからね。

5.情報は的確に。伝えやすいように。
シナリオ上にギミックがない場合に通信手段を持たせるのは大切です。なにせ、パーティが分断されたら会話が出来ないから同じ情報を追いかけて二度手間になったりします。ギミックがなかったら通信機などの特殊アイテムを渡すなりして情報交換をスムーズにさせてあげましょう。
そのほうがGMも処理しやすかったりw

ってなところかな…きちんとやれてる自信はないのですが、気をつけてはいました。とりあえず、予定時間を30分以上オーバーしたんですけど…楽しんでもらえたような反応がありましたから。ほっとしてます。

さて、今回のセッションはきっと挿絵を入れてリプレイにしたいと思います。締め切り一週間で!がんばるぞ~!
これからもがんばりま~す!
スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.