FC2ブログ
蘭宮さんの微妙な日々
ポケ擬中心で活動中の流浪絵師蘭宮魎のブログです。基本的には活動報告の場になりつつあります。
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
レッスルエンジェルス愛
知り合いに教えられて、『レッスルエンジェルス愛』という女子プロレスの携帯アプリをプレイしてます。リンドリファンなら知ってるんですが、登場キャラに「ソニックキャット」と「ディアナ」が参加してるので気になって気になって…
公式サイトはこちら↓
http://www.success-corp.co.jp/software/ps2/wa/ 

そういえば、携帯アプリで登場したソニックはモロにライガーを原型にしたキャラになってますね。衣装のデザインも。
ソニックが出たならレディリンクスはいつ登場するのかしらん?
あ、うちの団体は名前を『クロスボーンバンガード』にしてます。全部、半角カタカナで入力すると入りますよ。対戦する方は宜しく。あ、うちは半分は若手、半分はレジェンドですんで。結構楽しい展開になると思います。集まったのがそろいもそろってパワー系や打撃系ですが(笑)
あ、とりあえずはストーリーをプレイしてみるといいですよ。キャラクターがよくわかって思い入れができます。


ところで、『レッスルエンジェルス愛』の愛ってiアプリのアイ?って今更気がつくあたし(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
対戦してみました
第1試合 ○小川ひかる VS 佐尾山幸音鈴 ●

(時間忘れ)ストレッチプラム

小川の打撃に佐尾山が関節で対決するという
お互いの得意技が逆になった展開
最後は、佐尾山の真空飛び膝蹴りを耐えた
小川がリング中央でのストレッチプラムで佐尾山をしとめた


第2試合 ○メイデン桜崎・草薙みこと VS 近藤真琴・ソニックキャット●

12分30秒 メイド・イン・ヘブン

連続のヒップアタックからのドラゴンスリーパーで近藤があっというまにふらふらに
かわったソニックも草薙の奥義、草薙流兜落しで動きを止められ、追い討ちの踵落しで失神寸前に
最後は、ひきずり出された近藤がリング中央でメイド・イン・ヘブンを喰らいギブアップ
一方的な試合となった。

第3試合 ●六角葉月 VS ライデン龍子 ○

12分43秒 JOSスープレックス

開幕は龍子がラリアットからエルボー、ギロチンドロップと畳み掛ける
六角も負けずにストレッチプラムで反撃。しかしパワーのある龍子はこれを連続でふりほどく。
バックドロップの応酬、六角がフロントスープレックスで攻めれば龍子はSTO。エース同士の
互角の展開が続いたあと、流れを変えたのは龍子が先だった。タイガードライバー炸裂!!
カウント2.5で六角はこれをなんとか返すが、DDTで頭を強打したあとのJOSスープレックス
はさすがに返せず、スリーカウント

2勝1敗でSOULの勝利となったがクロスボーンバンガードもエース龍子の貫禄を見せつけた興行となった


こんな感じでしたー


2008/03/25(火) 16:14:48 | URL | SGL #u0WpgpcE[ 編集]
らんらんが萌えてるのよ><
 らんらんが萌えてるのよ><。
 と思いきや……聞いた話だと意外と萌え系キャラ、少ない?
 らんらんもプロレスは萌えより燃えが優先なのねぇ……。
2008/03/31(月) 02:19:30 | URL | 葉月たまの(穂波碧) #lHI8H0U6[ 編集]
ぶっちゃけ
プロレスに関してはあたしはストイックなのですよ。
萌えより燃え。
熱い試合のできる選手が大好きです。
キャラとしては六角好きだけど、選手としてはソニとかさやさやとか。

どーでもいいけど、SGLさんの団体、強すぎ(笑)
あたしゃあそこまで成長させるのに何ヶ月かける必要が(笑)
2008/03/31(月) 12:35:37 | URL | 蘭宮 魎 #mqbsR6g2[ 編集]
ついに蘭宮さんも
レッスルエンジェルス愛に手を出されましたか。

折角なので早速蘭宮さんの団体に殴り込みを
かけさせて頂きましたが、戦績のほどは微妙な感じになりました(笑)

しばらくやってないと色々忘れてるなぁ……(笑)

ちなみに、選手の育成は基本的に根気よく
何度も試合していく事かと思います。

ただ、一人を育成し過ぎるとすぐに取得技が上限いっぱいになるのでご注意をー。

ウチは祐希子がその状態です(笑)
2008/04/01(火) 22:17:26 | URL | 葉隠 #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.