FC2ブログ
蘭宮さんの微妙な日々
ポケ擬中心で活動中の流浪絵師蘭宮魎のブログです。基本的には活動報告の場になりつつあります。
202007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202009
近況報告
Q1.更新に随分間が空いてましたが何してたんですか?

A.描いても減らない原稿を片付けてました。(主に動画関係)

Q2.何枚絵を仕上げましたか?

A.今年だけですでに330枚描いてます。(半分くらい動画関係)

Q3.自分のサイトで報告しないんですか?

A.ファイル名がどーでもいい状態でもアップできるピクシブって便利よね。R-18だって余裕。

Q4.日記漫画は描かないんですか?

A.とりあえずコマワリが綺麗に出来るソフトが手に入るか、スキャンが返事してくれるまでお待ちください。



えぇ、よーするに自分のサイト関係ほっぽらかして他人の動画ばかり仕上げてたため、気が付いたら無所属絵師からスキルチェンジして、

 ポケモン・萌えもん関連ニコ生主支援絵師

になった模様。その間に気が付いたら


  萌えもん二大エロ絵師

という称号を得ました。描いた萌えもん片っ端からエロくみえるんだそうです。
そぉんなこと言われてもなぁ~w
まぁ、描いてるのがあたしですから仕方ありません。
さて、続きからは今回の動画の製作背景を語っていきましょう。
今回のぽっけぽけの人の動画製作。もともとあたしはゲストだったんですよ。本来は(笑)

なぁんでメインになってるんだって…それはね?

一番最初にサトシのデザイン作っちまったからw
後、これまでの相方さんがおにゃのこ描くよりかっこいい男の子描くのが好きだから。
まぁ、その関係であたしに持ってこられたわけです。

某月某日

ぽっけぽけの人(以下 ぽ)「ねーさん、実はな、動画を再始動したいんだ。」
蘭宮(以下 蘭)「なるほど、で?」
ぽ「データがぶっとんでしまって困ってたんだが3Rd+が出たし、新しく走り出そうかと」
蘭「なるほどなるほど、よいんじゃないですかね?」
ぽ「で、ねーさん。 立ち絵のイラスト や  ら  な  い  か  ? 」
蘭「( Д) ゚ ゚ 」
ぽ「新しくするにあたり再スタートを切りたいんだ。で、今回の主人公。例のアノ絵で行こうと思ってな」
蘭「え…んじゃ、あたしは主人公の立ち絵か?」
ぽ「いや、いっそメイン担当してくれ」

なんだか死刑宣告に聞こえたが、あたしの答えはモチロン

蘭「よし、まかせろ」

軽口叩く自分が酷く憎たらしい。

数日後

頼もしく返答したのはいいんだが、誰から描いていけばいいのやら全然わからん。
つか、そもそも指示が来ない。

ぽ「ねーさん、そろそろあの話をスタートさせようと思うんだ」
蘭「あぁ、新スタート」
ぽ「で、ねーさん。今回な…いっそゲームにしようかと」
蘭「( Д) ゚ ゚」
ぽ「協力要請もしてきた」
蘭「( Д)   ゚ ゚」

この方ドジっ漢の癖に無駄に行動力ありまくる。
ここまでは実は動画ではなく、同人ゲームにする流れだった。

数日後

ぽ「ねーさん、ノベルゲの作り方がわからん」
蘭「ツールで簡単なのがあったじゃないか?」
ぽ「わからーーーんっ! >Д<」
蘭「じゃぁ、経験者から聞いたらどうだ?もしくは経験者の知り合いあたりに聞くとか」
ぽ「誰に聞くんだよ?」
蘭「えびそばさんあたりに相談してみたら?」
ぽ「( Д) ゚ ゚」

萌えもんノベルゲ作った人の知り合いで最も近しいあたしの知り合いっつったらえびそばさんなわけで。
でも、えびそばさんに頼んだらハンパなもの作るわけにはいかないよね。
ちなみに、えびそばさんというのは萌えもん鬼畜3Rd+パッチの製作者。
萌えもん界の産みの親その1である。
じゃ、仕方ないねー動画にしようねー
そして、動画が確定。とりあえず、ノベルゲームという地獄は味合わずに済んだ。

数日後

ぽ「表情足りない」
ぽ「もうちょっとこういう表現で」
ぽ「この表情もうちょっとこうできない?」

製作となると妥協はある程度するけどほぼしないぽっけぽけの人相手に納得させるには、立ち絵パターン20以上ということを知って愕然としつつ、時に1日28枚という立ち絵を完成させていく。

ぽ「あ、イベント絵もお願い」

ぅうん、あたし今日睡眠時間1時間半~…

ぽ「ところでねーさんや」
蘭「なんじゃろな?」
ぽ「ねーさんの絵を今回動画に使って思ったわ…」
蘭「?」



ぽ「ねーさんの絵は下手にアップすると危険だ。

蘭「何故に?」

ぽ「エロい。

蘭「…無意識なんだが」

ぽ「流石ねーさんパネェ」

どうやら自動的にあたしの絵はエロくなるらしい。しかたないねー


数日後

ぽ「イベント絵、表情差分欲しい」

かゆ…うま…


先日動画完成。確認してると伸びていく視聴数にちょっと感動。
イメージ違うとかタグはずしとかそういう恐怖が来ないか確認しつつ反応を見る。
おおよそ奇妙なコメは見当たらない…
好感度のあるコメントと何より「おかえりなさい」というコメントを見てほっとする製作スタッフ一同。
視聴してくれたみんなありがとよー…

で、第一話が終わってほっとした頃、ぽっけぽけの人から通達。

ぽ「じゃ、第二話以降もよろしくね、イベント絵と立ち絵」


まだまだ戦いは終わったわけじゃなかった…
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.